日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!


カイロプラクティック学校

スマートリンク・カイロプラクティック アカデミー(SLCA)

整体 学校 カイロプラクティック 学校(大阪 名古屋 東京)独立開業 専門!脱サラ 転職専門!
「開業した治療院の経営が安定した時が卒業」という本気で成功を目指す人のための整体 カイロ 学校


SLCA代表 荒田顕司

はじめまして。スマートリンク・カイロプラクティックアカデミー(SLCA)代表の荒田顕司です。 この度は、数あるカイロプラクティック 学校(整体 学校)の中からSLCAに興味をもっていただき、ありがとうございました。 それでは簡単にSLCAに関する説明をさせて頂きたいと思います。 私たちSLCAは、超一流のカイロプラクター(整体師)を育成し、生徒全員の独立開業を成功させるという趣旨の元に設立されたカイロプラクティック 学校(整体 学校)です。

成功とはなにか?

それは腕の良いカイロプラクター(整体師)として多くの人に喜ばれるといった精神的な成功に留まらず、自らが開業した施術院が繁栄し、物質的にも十分満足できる状態になることです。 スクールを卒業したあと、ご自身がどのようになりたいかを想像してみてください。あなたは、どのようなイメージを描かれますか?

■ 本当に困っている人達の手助けをし、やりがいを感じている
■ 難解な症状に常に立ち向かっている
■ 独立開業し、精神的にも経済的にも豊かである

このようなイメージを描かれたのではないですか?もしも、そうでないのなら、もうこの先をお読みになる必要はありません。是非、他のスクールをお選びください。


カイロプラクティックは、アメリカではDC(ドクターオブカイロプラクティック)と言われ、医者と同等の資格が必要な医療技術です。しかし、日本では法律が整備されていないために資格も何もいらない民間療法として扱われており、その分シビアな世界となっています。合格率の低い進学塾に生徒が集まらないのと同じことで、結果の出せないカイロプラクティックに来るクライアントはいません。つまり、あなたが成功するということは、取りも直さず、あなたが腕の良いカイロプラクター(整体師)であるということを意味しています。

独立開業という点に関して補足しますと、先ほども申し上げた通り、カイロプラクティック(整体)とは、日本では何の資格も必要としない民間療法です。と言うことは、勤務形態にも、そこで支払われる賃金にも、何の保証もないということです。働き先によって違いがあるとは思いますが、ファーストフードのアルバイト並みというところも珍しくないのが現状ですから、生活が成り立たないために折角学んだ技術を捨てて他の仕事に移って行く人が後を絶たないのもうなずけます。ですから、カイロプラクティック(整体)を一生の仕事とするのであれば、“独立開業は単なる到達目標ではなく、絶対の、必須条件である”と考えなければならないわけです。

私のオフィスには、連日、切実な願いを抱えた多くのクライアントが来訪されます。私にとって、クライアントが健康を取り戻し、涙を流して喜んで帰って行く姿を見ることは無上の喜びであり、自分にそれを可能とする技術があることを何よりも有り難く、感謝している毎日です。しかし、日本全国を見渡したとき、そこにはまだまだたくさんの病気で苦しんでいる人たちがいるのが事実です。私は、一人でも多くの人を助けたい。健康を、元気を取り戻し、笑顔になる人を増やしたい。私がSLCAの受講生として求めているのは、一生の仕事としてカイロプラクティック(整体)を選択し、こういった私の悲願を共に達成してくれる同志です。ですから、本気で人を助け、本気で成功するつもりのある方以外のご入学は、一切お断りしています。また、いくら気持ちがあっても、成功するための適性がない方のご入学も、お断りしています。最初から厳しい話をしてしまいましたが、この二点は、本校の定数に優先する入学条件とさせていただいております。


次に、SLCAの授業内容についてご説明しましょう。

まず、入学して最初の4ヶ月は、解剖学・生理学をはじめとした医学知識とカイロプラクティックの技術について、みっちり学んでいただきます。ここで、一般のカイロプラクティック・学校(整体・学校)と違うところは、SLCAではアプライドキネシオロジーの考え方を基礎においた技術を中心としてお教えしている点です。「アプライドキネシオロジー」とは、ご存じない方が多いかもしれませんが、直訳すると応用機能運動学といった言葉に該当し、カイロプラクターとして初めてアメリカのオリンピック医学委員会に勤務した、Dr.グッドハートによって開発された技術です。具体的には筋反射のシステムを利用して“体の不調の原因”を探り、自己治癒力の発動を促すことで症状を緩和、消失させていこうとするテクニックです。

これが素晴らしいのは、施術にほとんど力が要らないという点です。一般的なカイロプラクティック(整体)で30分もマッサージを行った後に力づくで骨を押し込むのに比べたら、クライアント側も、施術者側も、本当に少ない負担で効果をあげることができます。システムとテクニックさえマスターしていれば小学生の女の子にでも施術が可能だとさえ思っています。

この、アプライドキネシオロジーをベースに据えながら、私自身が5年の月日を費やして日本中の「腕が良い」と言われる民間治療家のもとを回って獲得してきた技術と、私自身が実際にクライアントと向き合いながら開発してきた独自のノウハウを組み合わせて作り上げてきた、実際に効果のあるテクニックの全てを、あなたが完全に納得し、身に付けるまでお教えします。

続く1年間は、臨床実習です。と言っても、ドラマなどで見る医者のインターンとは全く違います。本校では、実習終了後すぐに独立開業することを念頭に置き、開業後に一人で困ることがないように、実際に独立開業したのと同じ状況でクライアントに対応していただいています。場所だけはSLCAの付属研修所をご利用いただいて構いませんが、その他のことはすべてご自分で行っていただく形です。つまり、広告のチラシ作りから始まる集客作業、クライアントからの聞き取り、施術、施術後のクライアント管理までの一連の流れを1年の間じっくり経験していただくことにしています。

特に、クライアントへの施術の説明ノウハウには力を入れて指導しています。アプライドキネシオロジーはクライアント自身が本来もっている自己治癒力を引き出すことでトラブルを解決していく手法ですから、症状を引き起こしている原因や施術法に対するクライアントの理解が深まれば深まるほど効果も期待できます。クライアントは老若男女様々な方がお見えになりますから、私が講義でお話しした説明をそのまま暗唱するようでは物足りません。そこで、言い方は悪いですが、実際のクライアントを教材にさせていただき、各ケースごとに細かく指導をしていきます。


最後に、当アカデミー最大の特色である、独立開業に向けた指導・支援についてのご説明をさせていただきたいと思います。
ここで強調したいのは、当アカデミーの修了生には必ず独立開業していただくのみならず、必ず成功していただかなくてはならない、という点です。
どんなに高邁な望みを掲げていても、自分に余裕がなければ良い仕事はできません。患者さんにご満足頂きながら、自分自身も十分な収入を得るのです。収入面で余裕がある事は、患者さんに対しても、自分に対しても、良い影響を及ぼします。
案外見逃されやすい部分ですが、施術院の成功は患者さんの安心感を高めるという作用もあります。辛い症状から逃れたくて来てみたら自分よりもっと辛そうなカイロプラクター(整体師)がいた、というのでは笑い話にもなりません。人を助けようという人が困っていてはいけないのです。
では、施術院を成功させるため必要なものは何でしょうか。

最初に挙げるべき点は、ここまで何度も繰り返してきました通り、結果の出せる施術院であるということです。更に、経営手腕が必要です。
カリキュラムのところでご説明させていただいたように、当アカデミーでは実習に多くの時間を割き、模擬的ではありますが、施術院経営についての経験を積んでいただきます。そこでたっぷりと成功・失敗両方の体験をすることが、実際に独立開業なさる際に大いに役立つわけです。
これに加えて、カリキュラムをほぼ修了されて開業の準備を始められる頃になりましたら、より具体的な部分に関しても指導・支援をさせていただいております。よく、「学校では教えてくれない知識」などと言いますが、そこを指導するのが当アカデミーの大きな特徴です。

以上のように、大まかに言えば“基礎的な技術の学習”と“臨床実習”、“独立開業指導”という3本立てのカリキュラムで、本校では標準的には1年4ヶ月でのコースを想定しています。ただし、臨床実習の進度が人によってどうしても違ってきますから、あなたが出来るようになるまで無期限でお世話させていただく内容となっております。もちろん追加料金は一切いただきません。ちなみに、現在の受講生は臨床を始めて8ヶ月目ですが、既に毎月200人以上のクライアントに対応し、そろそろ独立を視野に入れた活動を始めています。

これらのカリキュラムを修了された後につきましても、あなたが確実に成功できるよう、本校ではできる限りのバックアップをさせていただきます。たとえば、どんな商売でもそうですが、カイロプラクティック(整体)のクリニックでもロケーションというのは大きなポイントです。しかし、一般的な商売とは異なり、駅前の商店街ばかりが良い場所とは言えない側面もあります。また、資金計画についても、本校でお教えしているテクニックでは、大がかりなマシンや最速のパソコンを用意する必要がないので最低限の準備だけで開業することができますが、資金の割り振りには経験だけが頼りになるような勘どころがあります。そういったノウハウを、一方的にお教えするだけではなく、一人一人時間の許す限り丁寧にご指導致します。


最後に、本校の最大の弱点についてお話しさせていただきたいと思います。
それは、生徒数が少ないということです。
私は、本校の卒業生には必ず成功してほしいと願う余り、カリキュラムや卒業後のフォローアップを充実させる部分に力を入れ過ぎました。そのために、一度にお世話できる受講生の数は最大でも4名まで、それ以上は物理的に不可能であるという状態を招いてしまったのです。意欲と才能のある全ての方に門戸を開くことができないことを、本当に申し訳なく、残念に感じているような次第ですが、どうぞご理解いただければと存じます。

さあ、これでSLCAについてお話しすべき概略は一通りお話ししてきたように思います。もしまだおわかりにならない点があれば、説明会のときにご遠慮なくご質問ください。疑問、不安、すべてにお答えいたします。大手のスクールの良さもあれば、SLCAの良さもあり、それぞれにデメリットもあります。十分納得された上でご入学していただければと思います。

ただし、繰り返しになりますが、わたしは本気です。本校ので学んだ生徒は必ず独立開業させたいし、必ず成功させたい。そのために、私は全力を尽くして支援します。それが一人でも多くの人に健康と元気を取り戻していただく近道であると確信しているからには、テクニックもノウハウも一切出し惜しみするつもりはありません。ですから、真剣に学び、成功する意欲のある方のみご連絡くださいますようお願い致します。

SLCA代表 荒田 顕司

スマートリンク・カイロプラクティック アカデミー(SLCA)


| コメント(0) | TB(1) | カイロプラクティック学校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
コンビニ業界NO1の元店舗開発担当が暴露します
超飽和状態と言われるコンビニ業界で苦労知らずに月収7桁稼ぐ方法を知りたい人は他にいませんか?
ブログ名コンビニ経営を成功させる110の方法


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。