日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!


カイロプラクティック大学

RMIT大学カイロプラクティック学科日本校

WHO基準 CCE公認 日本で唯一のカイロプラクティック専門大学

国際基準の学位取得カイロプラクターを輩出して10年の実績

カイロプラクティック
留学せずに
カイロプラクティックの学位取得

RMIT大学
カイロプラクティック学科日本校
ロイヤルメルボルン工科大学
〒105-0004 
東京都港区新橋6-20-11 IKビル5F
電話:03-3437-6907


使命
 本学の使命は次の5つです。知識と技術を教える「高度の専門教育」、人間形成のための「幅広い教養」、世界的な職業に求められる「国際的な素養」、ヘルスケアに不可欠な「豊かな人間性」、カイロプラクティックの正しい発展をめざすための「職業倫理」の5項目を責任をもって遂行します。

教育の目標
 本学は、カイロプラクティックの哲学、科学、技術の三位一体の習得をめざし、そのために知識・技術の研鑽と人格の陶冶を行い、考える力を養い、バランスのある有為な職業人(プロフェッショナル)として社会に送り出すことを目標としています。

研究の重視
 本学は、カイロプラクティックの社会的役割と有用性・安全性をより明確にするため、研究を重視し、積極的に奨励しています。研究は、基礎、臨床、人文科学、社会科学、疫学などの分野に分け、研究論文を年報や各種学会誌に発表しています。

望ましい学生像
 望ましい学生像は、第一に何事にも意欲的で、モチベーションの高い人。第二に、「感謝」の気持ちをもち、「素直」で「謙虚」な人。自分には信念を持ちつつ他者には共感できる人。第三に、自立した人。自立とは自分の頭で考え行動し、その結果責任を負える人であると考えています。

カイロプラクターの適性
本学は「世のため、人のために尽くせる人材」と、そのために「自己の人間性を高める」ことを適性さの基本とし、専門知識と技術は適性さを土台として成りたつことを自覚する教育を行っています。

開業の支援
本学は、国際的に認められた正規なカイロプラクターを日本全国に送り出すために、卒業までに開業に必要な知識・技術・倫理を修得させるカリキュラムを取り入れています。臨床実習を充実し、開業への自信とモチベーションを高め、さらに実務的アドバイス等の開業支援も行っています。

業界の貢献
本学は、優れた臨床家の育成と同時に、正しいカイロプラクティックの発展に必要な業界づくりを行うため、教育を通じて学生が業界に対する関心を高め、責任ある業界人・業界指導者を育てることも重要な役割であると考えています。

信頼関係
 本学は、他の医療業種との信頼関係を築き、必要に応じて紹介や、他業種との共存のなかで社会や国民の支持を得るよう努力する。

RMIT大学カイロプラクティック学科日本校


| コメント(0) | TB(0) | カイロプラクティック大学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。